2010年07月02日

水晶のすごいところ

パワーストーン(Power stone)とは、宝石・貴石・半貴石のなかでもある種の特殊な力が宿っていると考えられている石のこと。水晶発振子(すいしょうはっしんし)とは、石英 水晶の圧電効果を利用して高い周波数精度の発振を起こす際に用いられる受動素子の一つである。水晶振動子(-しんどうし)、クォーツとも呼ばれる。このミッチェルの水晶髑髏(ヘッジス・スカル、ヘッジスの水晶ドクロなどとも呼ばれる)は、実物大で、解剖学的にみても精緻に造られている。水晶髑髏(すいしょうどくろ)とは、考古学 考古遺物と(主張)されている水晶で作られた人間の頭蓋骨模型のことである。圧電体である水晶の結晶を2枚の電極で挟み、電圧を加える(電界を印加する)と圧電体の変形が生ずる。
posted by ろん at 15:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。